重曹風呂で綺麗なお肌を手に入れよう!

重曹 風呂
NEW!

掃除や脱臭に使われる家庭の味方「重曹」。
時には入浴剤として使われる事を知っていますか?
重曹には体に様々なメリットがあり、重曹を入浴剤として利用することで思いもよらぬメリットを得ることが出来ます。
今回はそんな重曹風呂について紹介させて頂き、実際に重曹風呂を楽しむ方法を紹介したいと思います。

重曹って何?

そもそも重曹とはどんな物質なのでしょうか。
重曹とは食品としても扱われることがある化学物質です。
正式名所は炭酸水素ナトリウム。重炭酸曹達と呼ばれることもあります。
白い結晶の粉末で、水に溶けやすい特徴があります。
非常に安全な物質なので、医薬品の材料となったり食品のふくらし粉になったりと多種多様な使われ方をされています。

100円ショップにも販売されているほどお手軽に購入できる化学物質ながら、弱アルカリ性の特徴から油汚れや酸性の嫌な臭いを取り除く洗剤として使われることもあります。

重曹風呂に入るとどんなメリットがあるの?

アヒルがお風呂に入浴しているイメージ
こちらでは重曹風呂に入浴することで得られるメリットについて紹介します。
重曹風呂に入ってみたいと思えるようなメリットばかりなので、こちらで重曹風呂について理解を深めていってください!

美肌効果

私達人間の肌は「弱酸性」で出来ています。
これはビオレのボディーソープのCMなどで知られている一般常識ですよね。
しかし、重曹は「弱アルカリ性」です。
弱酸性の肌は、弱アルカリ性の重曹によって少しだけ溶けてしまいます。

なんだか身体に悪そうなイメージがありますが、実際に溶けるのは肌の表面の古くなった角質です。
古くなった角質を重曹によって溶かすことによって、ざらつきのないつるつるとした肌を手に入れることが出来るのです。

効果に疑問を抱いている方は、重曹を少し肌に塗りつけて水で洗い流してみると、変化にすぐ気づくことが出来ると思います。

こちらの効能は重曹が美肌に役立つと言われる所以となっている効果なので、是非皆さんにも体験してもらいたいものです!

脱臭効果

重曹には嫌な臭いを消してくれる「脱臭効果」があります。
先ほど、美肌効果の項目で述べたように重曹は弱アルカリ性の物質です。
それに対し、臭いにおいの原因となる物質は「酸性」が殆どです。
酸性の物質はアルカリ性の物質によってとかすことが出来るので、重曹を使うことで安全に脱臭を行うことが出来ます。

足の臭いを気にしている人や、脇の臭いを気にしている人、体臭を気にしている人は重曹を使ったお風呂に入浴することで気になる体臭を抑えることが出来ます。
勿論、根本的な解決にはならないので臭いの原因がわかっている人は、各自改善するなどの対処が必要になります。

お風呂掃除に役立つ

お風呂を上がった後には、カビが生えないように掃除を行う必要がありますが重曹を使うことで浴槽と排水パイプの掃除を行うことが出来ます。
これも弱アルカリ性という重曹の性質が大きく関わっています。

パイプ洗浄剤や浴槽洗剤としてアルカリ性の商品が多く販売されていますよね。
それらは髪の毛や人のフケ、ほこりなどの汚れを強いアルカリ性で溶かすことで浴槽やパイプ内を綺麗にしてくれます。
重曹は強アルカリ性の強い物質ではない為、洗剤ほど強い効果を得ることは出来ませんが毎日繰り返し使うことで少しずつ浴槽やパイプ内の汚れを減らすことが出来ます。
お風呂掃除の手間を省きたい方は、重曹風呂を定期的に実施することが時間の節約に繋がりますよ!

冷え性の改善

重曹には冷え性を改善させる効果があります。
具体的には、重曹によって体の熱が逃げにくくなります。
入浴後の湯冷めを防ぎ、体の芯がポカポカと暖かい状態をキープすることで手足などの末端が冷えてしまう状態を避けることが出来ます。

いつも冷え性が原因でぐっすりと眠ることが出来ずに悩んでいる人は、重曹風呂に使って身体を温めると質の高い睡眠に繋がるかもしれませんね。

デトックス効果

デトックスとは体の有毒な成分を体外へ排出するという意味を持つ言葉です。
重曹風呂に入浴することで、汗と共に体の中に蓄積された有害な成分を排出することが出来ます。
汗をたっぷりかくことが出来るので、毛穴の清掃にも繋がりますよ!

重曹風呂の注意点

身体に嬉しい、生活に嬉しいメリットが多い重曹風呂ですが良い事ばかりではありません。
気を付けなければいけないポイントもいくつかあるので、こちらで紹介したいと思います。

肌の調子が悪い時には使わない

基本的に重曹は体に優しい成分なのですが、お肌のコンディションが悪い時には肌に刺激を与える害となってしまうことがあります。
皮膚炎症を起こしていたり、アトピーの症状が出ていたりと肌にトラブルが発生している時に重曹を使ってしまうとヒリヒリとした痛みを感じることがあります。
(肌の内部も少しだけ溶ける為)

重曹風呂は肌のコンディションが良い時に実施するように心がけてください。

適量を守る

いくら重曹がお肌に優しい成分と言えど、量が多ければ肌に対する刺激が大きくなります。
後ほど紹介する重曹風呂の方法にも記載していますが重曹の使用量は守るようにしてください。

重曹風呂の楽しみ方

こちらでは重曹風呂の楽しみ方について紹介したいと思います。

【用意するもの】
・重曹
・塩

【重曹風呂の入り方】
1. 浴槽(200L)にお湯を張ります。
2. 塩を20gほど入れてしっかり混ぜます。
3. 続いて重曹を30gほど入れて完成

非常に簡単なので、一般の入浴剤と同じように楽しむことが出来ます。
塩を一緒に入れているのは、身体を温める作用を向上させるためです。
重曹、塩、どちらも家庭にあるものなので入浴剤が無い時にはこれらを代わりに使ってみましょう。

重曹風呂まとめ

今回は重曹風呂について紹介させて頂きました。
メリットや注意点などを踏まえたうえで入浴することで、より良い効果を得ることが出来ます。
非常に簡単な入浴法なので、スキンケアを行いたいと思った時に気軽に試してみてください!

この記事をかいた人

東山かおる
東山かおる

健康で長生きするためのブログをやっています。入浴は清潔になるだけでなく、健康のために必要な作用がたくさんあります。毎日の入浴に入浴剤をいれることで、その作用の効果を高め、リラックスでき、充実した時間を過ごすことができます。これは健康に非常にいいことですし、日々のストレス発散にもなります。ぜひ、みなさんも試してみてください。

東山かおるが書いた他のコラム