入浴剤メディテーションバスαの成分はリラックス効果があるのか?

入浴剤メディテーションバスαの成分はリラックス効果があるのか?

当サイトで紹介している人気の通販入浴剤「メディテーションバスα」。
使ったことが無い人は、どんな成分でどんな効果があるのか不安ですよね。
購入を検討している人に向けて今回の記事では成分を全て紹介したいと思います。

成分の不安やなぜ効果が出るのか納得する為にも今回の記事を読んでみてください!

メディテーションバスαとは?

メディテーションバスαとは、化粧品ブランドayuraが販売する
通販で人気の入浴剤です。
メディテーションは瞑想という意味です。
瞑想出来るほどリラックスできる入浴を楽しむことが出来ます。

お値段は1800円。
1回あたり約150円と市販の入浴剤と比べるとお値段が少々高いのですが
市販と比べ物にならない程の効能とリラックス効果を体験出来ます。

メディテーションバスαの成分を徹底解析

検査をする女性
それでは今回の記事の本題であるメディテーションバスαの
原材料、成分について徹底的に調べ上げた結果を紹介したいと思います。
それぞれの成分がどのような成分を持ち、どんな性質なのかを紹介するので
安全性、効果に対する信頼感を高めてください!

ミネラルオイル

ミネラルオイル、和名にすると鉱物油です。
石油やプラスチックなどの工業製品を作った後に出る廃油を
脱色、精製し不純物を取り除いだ純度が高い油です。

体に悪そうな印象を受けるかもしれませんが
ミネラルオイルは体内に吸収されない性質を持っているので
外部刺激から肌を守り、肌を保護してくれる成分です。
そのため、メディテーションバスαにも配合されています・

長期間劣化しない油だと考えておきましょう。

グリセリン

3価のアルコールを表します。
学術分野ではグリセロールと呼ばれています。
医薬品、化粧品の潤滑剤や保湿剤としての働きがあります。

可燃性の液体なので、危険物第4類に指定されていますが
メディテーションバスαに配合されている状態で
急に燃え上がることはないので安心して下さい。

経口摂取してしまっても害はありません。
粘膜に多少刺激があることがありますがうがいをするなどして対応出来ます。
そもそも入浴剤を飲まなければそういった心配もありません。

パルミチン酸エチルヘキシル

パルミチン酸エチルヘキシルはエチルヘキシルアルコールの化合物です。
高級アルコール(ヤシ油など)が入った高級アルコールと考えてください。

肌馴染みを良くする特性がありさっぱりとした使用感があります。
メディテーションバスαのスキンケア効果と爽快感を担っています。
安全性が確認されている化学物質なので安心して使用することが出来ます。

オレスー5

界面活性剤の1種です。
ポリオキシエチレンオレイルエーテル(5E,O.)が正式名所。
メディテーションバスαの界面活性剤として使用されていますが
目や口内、喉などの粘膜にかゆみが発生することがあるので
痒みを感じた時には水で洗い流しましょう。

エタノール

正式名所はエチルアルコール。
お酒の主成分です。
殺菌、消毒効果があります。

人間が口に出来るほどの安全性が確認されているので
消毒、殺菌作用を目的としてメディテーションバスαに使われています。

香料

様々な香料が使われています。
詳しい香料の名称は記載されていませんが
アロマティックハーブの香りを再現するための材料が使われていると想像できます。

精製水です。
基剤として使われています。

ハイブリッドひまわり油

ヒマワリに含まれるオレイン酸をより多く作るように品種改良した
ヒマワリから抽出したヒマワリ油です。
抗酸化作用があるため、アンチエイジング効果を体感できます。

メディテーションバスαの美容成分の1つです。

クチナシエキス

アカネ科植物のクチナシまたは、同族植物の果実から得られるエキスです。
独特な匂いがありますが腰の痛みに効果があります。
消炎作用、保湿効果、鎮静効果など
リラックスするために有効な効能があります。

化粧水などに使われているので親しみのある材料かもしれませんね。

ウイキョウエキス

ウイキョウエキスは、セリ科植物のウイキョウの実から抽出できるエキスです。
抗酸化作用、細胞の突然変異防止作用などがあり
肌の状態を良好へ導いてくれる優れた植物性エキスです。

血行促進作用も得られるため、入浴と相性が良く
メディテーションバスαの材料として使われています。

アカヤジオウ根エキス

アカヤジオウ根エキスは、アカヤジオウ根から抽出できるエキスで
血行促進作用、男性ホルモン抑制作用があるので
入浴剤として使用することで美容効果が期待できます。

体毛を薄くしたい人にも、気持ち程度ですが効果があります。
肌に触れた時の保湿効果が主な効能となります。

ビワ葉エキス

フルーツとして知られているビワの葉から抽出したエキスです。
消炎作用によって肌のトラブルを鎮静させることが出来ます。
皮膚の修復能力を高める作用もあるため、肌の状態を改善させることが出来ます。

紫外線予防にもなるので、美容面において多大なメリットを与えてくれます。

トコフェロール

ビタミンEの別名です。
抗酸化作用により、肌荒れの原因となる物質の生成を防ぎます。
肌荒れを治したり、アンチエイジング作用があったりと
美容に対して全面的にサポートしてくれるビタミンです。

BG

BGはアルコールの1種で、低刺激の安全な保湿成分です。
もし飲んでしまった時には粘膜の炎症などあると思いますが
今回は入浴剤の材料として使用されているので特に深く考える必要はないでしょう。
もし飲んでしまったとしても吐き出せば問題ありません

抗菌作用があるため、メディテーションバスαの品質維持に役立っています。
肌が弱い人でも使用することが出来る安全な成分です。

赤106号

着色料として使用されている赤色です。
多量を経口摂取した場合には発がん性が疑われますが
入浴剤としての使用であれば問題ありません。

緑201号

着色料として使用されている緑色です。
赤106と同じように多量を経口摂取した場合には発がん性が疑われますが
入浴剤としての使用であれば問題ありません。

メディテーションバスαの成分を調べてわかった事

OKサインの医師
メディテーションバスαの成分を全て調べ上げました。
その結果わかった事は「入浴剤として市販品よりはるかに安全」。
バスロマンやバブなどと比べて圧倒的に安全な材料を使っており
肌をきれいにするための成分も豊富に配合されていました。

しっかりとした効能に納得できる材料。
仕様しても肌を傷つけない安全な材料。
全て調べ上げても問題のない成分ばかりでした。

通販入浴剤の中でも安全性はピカイチ!

全ての成分について調べ上げることによってメディテーションバスαは
通販入浴剤の中でも安全性に優れていることがわかりました。
リラックスするための様々な成分と肌に優しい美容効果。
これらを体験することであなたのバスライフの質が向上します。

まだメディテーションバスαを試したことが無い人。
試そうと思っているけど購入まで手が進まない人。

これだけの安全性が確認されているメディテーションバスαを使わないのは
あなたの健康面、美容面においても非常に勿体のない事だと思います。
こちらのページで、メディテーションバスαの香りや効能について
詳しく解説しているので是非一度訪れてみてください。