【秋のギフト】健康を促進させる入浴剤

【秋のギフト】健康を促進させる入浴剤

あなたは毎日湯船に浸かる習慣がありますか?
入浴時にしっかりと湯船に浸かることで、体の免疫を向上させることが出来ます。

秋の季節には秋の匂いを感じることができる入浴剤をつかって
冬に向けて体の免疫力を向上させることが出来ます。

日々の入浴にひと手間を加えて、秋も冬も快適に生活できるように
入浴剤に工夫を加えてみましょう!

秋のお風呂で冬対策

秋のお風呂をちょっと工夫することで、寒い冬を快適に過ごすことが出来るような
身体を作ることが出来ます。
普段シャワーで済ませている人や、特に入浴剤を使わずにお風呂に入っている人は
日頃のバスタイムに変化を加えて季節を楽しみながら健康体になってみませんか?

入浴剤の工夫で冬に耐えられる体に

秋にオススメしたい入浴剤には保湿成分や冷え性を改善させる
血行促進成分などが豊富に含まれている為、冬に向けて体を頑丈にすることが出来ます。

市販の入浴剤は色や香りを売りにしていますが、今回紹介させて頂く入浴剤は
あくまでも効能がメインです。

香りが良いものもありますが、しっかりとした効能もあるので
あなたのバスタイムに導入することにより快適な入浴をすることが出来ます。

冷え性を改善させておく

日本の冬はとても寒いですよね。
雪が降ると身体中が冷え切ってしまい体を動かしにくくなってしまいます。

入浴剤を血行促進効果のあるものに変更することで、寒い冬でも手足が冷えにくく
ちょっと動かすとポカポカになるような身体を作ることが出来ます。

血行促進作用

炭酸ガス系のシュワシュワとした入浴剤を使うことで
身体の血管を拡張することが出来ます。

血管が拡張すると、寒さで縮こまっていた血管が広がり血流の流れが良くなります。
血流の流れが良くなると体温も暖かくなり代謝もよくなります。

汗と共に老廃物を体から排出することも出来ますし、寒い冬でも体の芯から
温まることが出来るのでぐっすりと眠ることが出来ます。

手足が冷たくて眠ることが出来なくて悩んでいる冷え性の人は
血行促進作用がある炭酸ガス系の入浴剤を使ってみてください!

乾燥肌対策として

秋や冬になると空気中の水分が低下し乾燥しやすくなります。
肌の水分保有量が少ない人にとっては、乾燥肌がひどくなってしまう嫌な季節ですよね。

ただ、その乾燥肌は入浴剤を買えることによって改善することが出来ることを
あなたは知っていますか?

意外と知られていない事ですが、入浴剤の保湿成分をしっかり使うことが出来れば
あなたの乾燥肌を改善することが出来ます。

寒さが厳しく、空気中の水分が少なくて乾燥している冬にも
乾燥肌に悩む必要がない水分保有量の多い肌に変身することが出来ます。

入浴剤を変えて、あなたの悩みを解消してみませんか?

保湿成分がある入浴剤を使おう

保湿成分は大きく分けて4つあります。

セラミド
セラミドは人間の体内に存在する成分です。
細胞と細胞の間でスポンジのように水分や油をつかんでいる成分で、
これらを入浴剤に使うことによりセラミドが枯渇している肌に潤いを与えることが出来ます。
肌のシワやアトピー性皮膚炎などにも良い効果が期待できます。

ヒアルロン酸美容成分として有名なヒアルロン酸も保湿に優れた効果を持っています。
単体だとねばねばとした粘着力が強く、体内で細胞と細胞をつなぐ役割を持っています。
ヒアルロン酸は非常に高い水分保持力を持っている為、その特徴を活かすことで
身体の保湿効果を得ることが出来るのです。
ヒアルロン酸が配合された入浴剤を使うことで、普段なら肌に吸収されない水分も
しっかりと維持することが出来るようになりあなたの肌に潤いを与えます。

乳液乾燥肌対策として入浴後に乳液を塗っている人も多いですよね。
栄養価の高い乳液などの乳成分が入浴剤に含まれていると、ただお風呂に入るだけで
効果の高い保湿成分を得ることが出来ます。

スクワラン乾燥肌対策として人気が出ているスクラ湾はサメ類の肝油から作られます。
スクワランにはターンオーバーを促進させる役割があり、新陳代謝を活発にさせます。
古細胞をどんどんと排出し新しい細胞を生産するという役割をサポートする効果を得ることが出来るので、
肌の表面にあるカサカサ肌を脱ぎ捨てて新しい肌に生まれ変わる事が出来ます。

人間は25歳を超えると、体の中でスクワランを生成しにくくなってしまうため
入浴剤やサプリメントを使って外部から補給する必要があるのです。

ビート糖ビート糖が配合されている入浴剤は浸透力が高く、肌の保湿に
大きな成果を与えてくれます。
肌を柔らかくする効果もあるので、水分を維持することにつながり
今までの乾燥肌が嘘のように潤います。

ビート糖が配合された入浴剤はあまり販売されていないので
お勧めの商品を紹介させて頂きます。

秋にオススメの入浴剤の香り

秋にオススメできる入浴剤の香りと、その香りによって
得られる効果について紹介させて頂きます。

秋の香りを楽しむことで、様々なメリットを得ることが出来るので
自分で香りの元を作る等して秋のお風呂を楽しみましょう!

香りの特徴と得られる効能

それではおすすめの秋らしい香りを紹介させて頂きます。

金木犀
秋になるとどこからか漂ってくる甘い香りの金木犀。
金木犀の甘くどこか懐かしい匂いは、人をリラックスさせる効果があります。
週末などの落ち着いた睡眠をとりたい時に金木犀の香りのお風呂に入ることで
あなたの睡眠がより質の高いものにかわります。

アロマオイル秋には季節を感じることが出来るアロマオイルをお風呂に数滴いれることで
入浴時の香りを楽しむことが出来ます。
メープルやグレープなどの秋特有の香りを体験できるオイルを選ぶことで
あなたのバスタイムが優雅なものに変わります。

入浴剤には香りがあるものと無香料のものがありますが
無香料の保湿効果が高い入浴剤にアロマオイルを混ぜることで
しっかりとした効果を得ながら香りを楽しむことが出来るようになります。

まとめ

今回は秋におすすめの入浴剤について紹介させて頂きました。
これから使う入浴剤を少し工夫するだけで、あなたの生活スタイルが優雅なものに変わり
身体も健康にすることが出来ます。
冬に備えて秋の入浴で肌を綺麗にしてみませんか?

この記事をかいた人

aj_writer
aj_writer

aj_writerが書いた他のコラム