お歳暮ギフトにおすすめの入浴剤をご紹介

お歳暮ギフトにおすすめの入浴剤をご紹介

お歳暮の時期が近付いてきたけど、お歳暮に何を選べばいいのかわからない。
そもそもお歳暮の意味がわからないという人に向けて
意味の紹介と喜ばれるお歳暮の選び方を紹介させて頂きます!

贈って喜んでもらえるお歳暮を贈り、気持ちよく年越しをしましょう!

お歳暮とお中元ってどうちがうの?

これから社会人を迎える人や、いままでそういった習慣がなかった人には
お中元とお歳暮の違いが判らないと思います。

いまから紹介する2つを抑えておけば十分に理解が出来るので
社会人として覚えておいてください!

時期が違う

お歳暮とお中元は贈る時期がそれぞれ違います。

お中元:7月1日~7月15日(地方によって変動)
お歳暮:12月1日~12月31日(地方によって変動)

お中元はお世話になった人に対する半年分の感謝の気持ち、
お歳暮は1年分の感謝の気持ちと覚えておきましょう。

お歳暮の方が値段が高くなる傾向

実はお中元よりも、お歳暮の方がお金をかける人の割合が多くなっています。

半年お世話になった時の感謝よりも、年末で1年間お世話になったという
感謝の方が大きいので金額面にも影響しているのではないかと思います。

なぜ入浴剤が喜ばれるのか

なぜお歳暮に入浴剤が選ばれるの?と疑問に思った方がいるのではないでしょうか。
疑問があると思いますが、入浴剤は確実に喜ばれます。
それには確かな理由があるので、その理由について紹介させて頂きます。

現代人の疲れを癒す

仕事や人間関係、スマートフォンなどの電子機器の刺激など
現代人は様々なストレスに晒されているので普段から疲れがたまっています。

通常の入浴では解消しきれないストレスや疲れを
入浴剤の成分や香りによって癒すことが出来るのです。

毎日頑張っている社会人の方や勉強に励んでいる学生さんがいるご家庭。
どんな人に贈っても喜んでもらえるギフトが入浴剤なのです。

特にお歳暮の時期は12月中の寒い冬なので、体を温めるためにも
入浴剤はもらって嬉しいものですよね!

そのためお歳暮ギフトに入浴剤をオススメさせて頂いています。

どんな入浴剤を選べばいいの?

「お歳暮に入浴剤がぴったりなのはわかったけど、なにを選べばいいの?」

そんな疑問に答えるためにも、入浴剤の選び方を紹介させて頂きます。
現在販売されている入浴剤には、それぞれに強みがあります。

それらの入浴剤のメリットをお歳暮を貰った人が活かすことが出来るのかを
考えてみることで、正しい入浴剤の選び方が出来ます。

疲労回復

常日頃から疲れている人には疲労回復の効能がある入浴剤を選びましょう。
シュワシュワとした炭酸ガスなどが入っているものがあると
疲労回復を体験しながら、気持ちの良い感覚を得ることが出来ます。

リラックス

入浴剤の中にはアロマオイルなどの香りでリラックスすることが出来るものがあります。
香りによって想像できるイメージや心境が変化するので
お風呂に入っている時間に植物系の香りで癒されたいという女性には
リラックス効果が高いアロマオイル配合の入浴剤をギフトとして選びましょう。

冷え性の解消

血行促進を謳っている入浴剤を選ぶことで、
日々の疲れから冷え性が発生している人の悩みを解消することが出来ます。

気持ちよく眠りたいのに、冷え性でスッと眠ることが出来ないという悩みを持っている人は結構多いのです。
普段お世話になっているお礼として、贈る相手の悩みを1つ解消してみませんか?

お歳暮にオススメな入浴剤

それでは、お歳暮に贈ると喜ばれる入浴剤ギフトを紹介させて頂きます。
1年の感謝の気持ちを伝えることができるものを厳選したので
今回紹介する3つの中から選んでみてください!

メディテーションバスα

メディテーションバスαは液状タイプのアロマの香りを楽しむことが出来る
お歳暮にオススメな入浴剤です。

疲労回復効果を体験しながら、ローズ系の落ち着くことが出来る香りで
心からリラックスできるバスタイムを楽しむことが出来ます。

保湿効果もあるので、女性に贈ると更に喜ばれますよ!


ホットタブ

ホットタブは重炭酸が配合された入浴剤です。
肩こり、腰痛、疲労回復、冷え性、神経痛、肌荒れ、リウマチ、ニキビなど
様々な症状を改善することが出来る確率が高い優れた入浴剤です。

ホットタブに配合されているクエン酸をはじめとする
血行を促進させる成分によって身体の疲労を回復させる事が出来ます。


Kankai(カンカイ)

Kankaiは薬用成分が配合された特別な入浴剤です。

薬用成分が詰まったパックを湯船に浮かべて薬用効果を体験するのですが
1週間に1度のご褒美バスとしてローズミルキーバスを使うことが出来ます。

薬用成分を体験しながら、週に1回の贅沢バスタイムを楽しむことが出来るので
ギフトとしての「お楽しみ要素」があるのでお歳暮にピッタリです!


まとめ

今回はお歳暮に贈りたい入浴剤を紹介させて頂きました。
今回紹介した3つの入浴剤は、それぞれ高い実績があり
大人気商品なので、すぐに売り切れてしまいます。

今すぐ購入することで、満足の良くお歳暮の品を選ぶことが出来るので
迷っているようであればとりあえず購入してみましょう!

この記事をかいた人

aj_writer
aj_writer

aj_writerが書いた他のコラム