安い入浴剤は効果なし!その理由とは

安い入浴剤は効果なし!その理由とは

安い入浴剤を求めているあなた。
あなたはなぜ入浴剤を購入しようと考えていますか?

肩こりを治したいから?健康になりたいから?
それらの理由で入浴剤を購入しようとしているのであれば
絶対に安い入浴剤を使ってはいけません。

入浴剤ってどうやって選んでいますか?

何か良い香りはないか、好きな色はないか。
安い値段の入浴剤はどこか。

入浴剤を選ぶときに、これらを基準に選ぶ方が多いと思います。
しかし、それらの選び方は間違っていることを知っていますか?

あなたの皮膚に悪影響を与えるだけでなく
もしかすると病気にかかる可能性を高めてしまうこともあります。

値段で選ぶと損をする入浴剤を値段で選ぶ女性

高い入浴剤と安い入浴剤の違いを知っていますか?
それは使われている素材の値段です。

大量生産されている安い入浴剤には
安いなりの粗悪な成分しか入っていません。

通販などで販売されている高価な入浴剤は
高品質な効能を体験することが出来ます。

健康の為に入浴剤を購入しようとしているのに
安い入浴剤を購入してしまうと
適当に選んだことが原因となり体を不健康にしてしまう恐れがあるのです。

強い刺激を与える物質が沢山入っています

安い入浴剤によく使われている3つの物質を紹介したいと思います。
それらの毒性について知ることで
これからは安い入浴剤を使いたくないと思うことが出来ると思います。

今まで自分が使ってきた入浴剤に
どのような物質が入っていたのか、再確認してください。

タール系色素

桜の入浴剤であればピンク色、ゆずの入浴剤であれば黄色など
市販の安い入浴剤にはタール系色素が配合されていることが多いです。

タール系色素は発がん性があることを知っていますか?
皮膚から吸収されると、外側からじっくりとしみ込み
癌が発生する可能性を高くしてしまいます。

お子さんなどが誤って飲んでしまうと
発がん性物質を飲んでしまうことになります。

香料

様々な入浴剤に使われている香料。
エッセンシャルオイルなどを使っている香料であれば
全く問題はないのですが合成の香料を使っている場合には入浴時に危険が伴います。

実は香料は毒性が不明になっているものが多く
中にはアレルギーを引き起こすものがあります。

安全性が証明されていないものを
使うことは危険なので市販の入浴剤を避ける必要があります。

サルチル酸

サルチル酸は表示指定成分に認定されており
生殖機能や胎児、臓器などへ影響が懸念されています。
誤って飲み込んでしまうと、皮膚から吸収されるよりも害があり
環境へも悪影響があると言われています。

中枢神経系に悪影響を与える報告が出ており
子供の誤飲に非常に気を付ける必要があります。

安ければいいというものではない

入浴中の女性

安い入浴剤に使われている成分について紹介させて頂きました。
これら3つの化学物質の詳細を確認した今、
あなたは入浴剤を使ってお風呂に入ることが出来ますか?

今まで良かれと思って使っていた入浴剤が
体に様々な悪影響を与えていたなんて。

驚く方もいると思いますが、現実はこんなものです。

しっかりと効果がある安全な入浴剤が必要

安い入浴剤を購入するくらいなら、入浴剤を入れないほうがいいです。
健康の為に入浴剤を使いたいのであれば
安全が保障されたしっかりとした効能がある入浴剤を購入しましょう。

確かに怪しげな入浴剤も沢山出回っていますが
当サイトでは信頼できる入浴剤のみを揃えています。

成果、評判、実績と共に評価が高いので
入浴剤で今まで損してきたあなたでもよいものを選ぶことが出来ます。

安心できて効果のある入浴剤3選

それでは当サイトでオススメしている入浴剤を紹介したいと思います。
どれを選んでも、今までの入浴剤とは違う
心地よい気分と高品質な効能を体験することが出来ます。

3つの中から1つ選んでみましょう。

Kankai(カンカイ)

Kankaiは薬用成分が配合されている入浴剤です。
有効成分が多く、製造に手間がかかっていることから
値段も高級入浴剤の中でかなり上位の高さになっています。

薬用成分が豊富に配合されたパックを
お湯に浮かべて薬用効果を得ることが出来ます。

薬の香りだけでは面白くないので、1週間に1度の
ご褒美バスとしてローズミルキーバスも入っています。

薬用成分を存分に堪能することが出来るオススメ品です。


 ミネラルスパパウダー薬用入浴剤

ミネラルスパパウダーは薬用成分が配合されている入浴剤で
シトラスの爽やかな香りを楽しみながら、リラックスして
身体によい効能を体験することが出来ます。
薬用入浴剤を初めて使ってみたい人にオススメです!


薬用入浴剤DRアロマバス

DRアロマバスは薬用成分とアロマオイルを配合した入浴剤です。
薬用成分の効果を得ることが出来るだけでなく
アロマオイルの芳醇な香りをお風呂で楽しむことが出来ます。

今回紹介した中で最も楽しむことが出来る
薬用入浴剤だと思います。

スキンケア、ビューティー、正眠の3つの中から選ぶことが出来るので
欲しいものを選んでくださいね!


まとめ

安い入浴剤の危険性と、お勧めの入浴剤を紹介させて頂きました。
今回紹介したものを普段の入浴時に使うことで
今までは害を与えるだけだった入浴が
体に多くのメリットを与えるものに変身します。

3つの中からどれか1つを選んで購入してください。